物造り50年の親父が3Dプリンターにはまった
造形したものや他に製作したものなどを紹介していきます
 
プリンターの違いに驚いた
0
    熱溶射の3Dプリンターを使って、仕事や趣味で色々とプリントしているが
    同じ十何万円のプリンターでも出力の違いがこんなに有るのかと驚いた。
    カメラホルダー
    同じSTLファイルで同じ条件でプリント
    青はPLA黄色はABSだが積層ピッチは同じなのにプリンターが違えばこれほど目に違いが出る、
    間欠機構
    間欠機構を同じSTLファイルでプリントして見たが、白は問題なく動くがオレンジは挟まって動かない。
    まだまだ、開発途上に有るのか、もう少しすれば素晴らしいプリンターが出てくるだろう。
    私は機構や部品をを多くプリントして組み上げるような物を作りたいと思っている。
    【2014.07.01 Tuesday 10:47】 author : 夢追い爺
    | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
    3Dプリントで機構を確認
    0
      ワンタッチで上下出来る機構をたのまれた。
      最初はリングだけプリントしてアームの部分はアルミの角棒で製作してみたが
      干渉する部分等がかなり出た。
      2回目は干渉部修正してプリント、うまくいった。
      これからデザインをして製品に仕上げるが最終的には仕事として金属で製作する予定。
      傘閉じ
      傘開き
      スプリングを応用した作品
      下は干渉が多く失敗した作品
      傘閉じアルミ
      傘開きアルミ
      【2014.06.27 Friday 11:52】 author : 夢追い爺
      | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
      バネを3Dでプリントしてみた
      0
        バネをプリントして見た。
        うまくいった、夢がまた広がった。
        高さや径を自由に変えて柔らかいバネ、硬いバネなどと自由にプリントできる。
        機構に合わせてどんな強さにもできる、
        ただ問題は小さなバネだとラフト材(支持する仮枠)の除去が大変ということかな
        今までは何度もバネを試作してもらっていたがデーターが取れれば、調度いいスプリングが頼める。
        スプリング4X24X80
        長さは80mmから100mm位だが2本、3本と組み合わせればいい
        今度は引っ張りバネをプリントしてみよう、くっついてしまうかどうかプリントしてみないと分からない
        【2014.06.25 Wednesday 08:36】 author : 夢追い爺
        | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
        スプリングが上手くプリントできた
        0
          前回、失敗したと書いたスプリングのプリントが今回は上手くいった。
          原因は単純だった、手間を省きたくて複数個のプリントを1回のしたことのよるプリンターの反逆だった
          1個だけにしてプリントしたら上手くできた、補助材が取れていないので取れたら写真を公開するが
          とりあえず、STLファイルで紹介しておこう
          スプリング3X30X80
          トリック菓子皿の使うつもりの線径3mm外径30mm長さ80mmのスプリング
          【2014.06.24 Tuesday 09:54】 author : 夢追い爺
          | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
          スプリングをプリントして見た
          0
            樹脂ワイヤー巻取り装置は80%プリントが終わった、組み上げて具合を見る作業が残っている
            今回は次の作品のために、スプリングをプリントして見たが失敗した、途中で形が崩れてしまった
            原因は調査中
            スプリング
            外径30mm高さ80mm線径3mm、4mm、5mm、6mmの4種類
            バネの強さを知りたくてプリント
            計算すれば出るのだろうけど計算式が分からないし、現物で試すのが1番手っ取り早い
            何に利用しよう
            【2014.06.23 Monday 10:21】 author : 夢追い爺
            | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
            樹脂ワイヤー巻取り装置No4
            0
              今回は高さが有りすぎて3Dプリンターでプリント出来ないため中間に台を入れるが
              そのSTL画像とプリントした作品

              立台2
              材料節約で中抜きしている
              立台1
              歯車を置く台、ベースとネジ止めして高さを出す
              ヨークプリント
              スコッチヨーク機構をプリントしてみた
              【2014.06.20 Friday 09:48】 author : 夢追い爺
              | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
              樹脂ワイヤーの巻取り装置No3
              0
                前回、歯車とベースを紹介したが
                今回は他の部品のSTLファイルの紹介です。
                まだプリントはしていません。
                スコッチヨーク1
                スコッチヨーク機構部品
                直角伝達
                直角駆動伝達
                各種ピン
                ピン等
                巻取りプーリー
                巻取りプーリー
                大きいため6分割してプリント
                プリント後組み上げる外径190mm
                プーリー固定リング
                プーリーを結合させるリング
                【2014.06.19 Thursday 09:53】 author : 夢追い爺
                | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
                ベースと歯車をプリントした
                0
                  巻取り装置のベースと歯車を3Dプリンターでプリントしてみた
                  ベース
                  120角位しかプリントできないので4枚あわせて360mmのベースを組み上げたガタ無く木槌で打ち込む感じで良いね
                  これからプリントした部品をネジで固定して組み上げていく
                  2段歯車
                  2段歯車1:4と96歯車
                  2枚あわせて16分の1に減速してみる
                  歯車のモジュールはレゴ歯車を参考にしたので、既製のレゴとの融合も可能

                   
                  【2014.06.18 Wednesday 09:20】 author : 夢追い爺
                  | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |