物造り50年の親父が3Dプリンターにはまった
造形したものや他に製作したものなどを紹介していきます
 
<< キター、3Dプリンター本来の仕事2 | main | スマートフォンのケースをプリントしてみた >>
インテリア小物の販売を始めました2
0
    JUGEMテーマ:3Dプリンタ
    インテリア小物「吊置き君供廚糧稜笋髻気まま工房「來未」(くるみ)ではじめた。
    https://www.iichi.com/shop/kurum
    吊置き君は自分のために製作したのだが、今度は可愛い小物ラックとして製作してみた。
    棚の前の空きスペースにぶら下げることも、机に置いても良いラックだ。
    鍵や、アクセサリー、植物を飾っても面白いだろう、
    意外と本棚の本を見ることが少ない、前のスペースに邪魔なときにはぶら下げて、
    使いたいときには簡単に外れるので机やテーブル置いても面白いだろう。
    turiokikun2-1turiokikun2turiokikun2-2

     
    【2015.09.27 Sunday 00:21】 author : 夢追い爺
    | 製作屋に務める親父の独り事 | comments(0) | trackbacks(0) |
    この記事に関するコメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://yume0218.jugem.jp/trackback/54
    トラックバック