物造り50年の親父が3Dプリンターにはまった
造形したものや他に製作したものなどを紹介していきます
 
後1年半
0
    後1年半で65歳となります。
    社長に65歳での定年退職を願い出ました。
    その後は嘱託として残るのか、田舎に引っ込んで好きな物を作って暮らすか決めていませんが
    なぜ、定年としたのか
    若い社員を成長させたいのです。
    なかなか成長しない若手に、いつまでも居ないのだから学ぶべきは学べ、
    期限を切ってその間に教えるべきことを最大限教えたいと思うからです。

    今は月2回ミーティングと称して30分勉強の時間を設けてノギス等の検査機器の使い方、種類や
    工具の使い方、材質に対しての違い、キャドでの図面の書き方等の基本を教えています。
    基本の後は自分から求めなければ教える必要は無いと思っています。
    自分に必要なスキルだと思えば真剣に聞いてくるでしょう、学校ではないので押し付けるつもりはありません。

    今まで、半世紀に渡って物つくりに取り組んできて、さまざまな事がありました。
    15歳で上京して住み込みで修行して、それを継承するのではなく新しいことに挑戦し続けた。
    ヤスリ1本で製品を作っていたのをグラインダーやバフ研磨に変えたり、コンピューター搭載の機械が出れば
    仕事のあてもないのに面白いからと購入して事業に失敗したり

    めだかの水槽と称して卓上の金魚鉢を造って電池のポンプを付けてみたり
    傘の滴取りを大掛かりに作ってみたり、
    頼まれれば電機だろうと皮だろうと何でも必死になって学び、物を作っていた。
    これからはコンピューターの時代だと感じれば、30年以上前にポケコンを買ってベーシックで三角関数や重量計算などのプログラムを作ったり、すべて独学で面白いと感じてものつくりをしてきた。
    打ち合わせをして、図面を作成してアイデアを盛り込んで独自の商品を多く提供してきました。

    失敗も多々ありました、ディレクターカメラを製作して欲しいとの依頼には小さすぎて途中で断念をしたり
    背中を洗える装置をとの依頼にも機構は出来ましたが商品化しても売れませんよと機構を渡してお断りしたり
    依頼を受けて、ステッキと椅子を結合させて製品を製作したが試作を製作しただけで終わったり
    さすまたの携帯版を製作したが、ジョイントがうまくいかずに断念したり
    警棒に催涙ガスを仕込んだものを考えてみたら犯罪に使われるのがいやだと100本だけ製作してやめたり

    これからはインターネットの時代だとホームページを作成したり、ネットショップを開いてネジを売ってみたり
    15年以上前に立ち上げたら町工場が何をしているの、売れるわけ無い素人が作ったホームページを見てくれるわけが無いと笑われもしました。

    今でも3Dプリンターを勉強したり、電子工作に挑戦してみたり、シェア工房に通ってレーザー加工やUV印刷を学んだりしている。
    なんでも面白いからと首を突っ込む爺です。
    雑学に近いのかもしれないがそうした知識を1つでも若手に残してやりたいと想うこの頃です。
    残りの人生を自分が面白いと思うもの、作りたいものを時間の制限無く心ゆくまで作りたいと思っています。

    今まで私に製作を依頼していただいたお客様にも、私がやめた後の事を思い、
    他で出来る物は当社の協力工場に託せばいいのですが、託せ無いものもたくさんあります。
    そのためお客様へは託せる工場を探して欲しいのです。

    高速切断機ガルウィンング3Dプリント
    【2015.08.05 Wednesday 13:19】 author : 夢追い爺
    | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
    玩具の大砲
    0
      JUGEMテーマ:製作屋の裏話
      ホームページを見たという電話がかかってきた。
      掲載していた玩具の大砲を借りたいとのこと、納品してしまったので手元の無いと説明をした。
      展示会で展示をしたいとのこと、2年以上前に依頼されて製作したがすべて自分のアイデアで作ってみた。
      玩具の大砲
      幼児教育の現場で先生がボール遊びをするのに疲れたしまうので何か面白いものはないかといわれ製作。
      バネの力でボールをとばす。
      レバーつきで白い球のついた棒を引っ張って上のレバーを引くと勢いよくボールが飛んでゆく
      カメラの三脚に取り付けるようにしたので角度も自由になる。
      白い棒も溝を入れ、5段階にボールの飛ぶ距離を調整できるようにした。
      自分用にもう1台製作しておくんだった、孫と遊ぶには持って来いだ。
       
      【2015.07.24 Friday 13:56】 author : 夢追い爺
      | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
      懐かしいものが出てきた
      0
        JUGEMテーマ:製作屋の裏話
        倉庫を整理していたら懐かしいものが出てきた、ひとしきり眺めて捨てる。
        自転車自転車1
        レゴレモンと名づけた組み立て自転車だ。
        ジョイント部品を様々な形で製作して、自由に組み立ててオンリーワンの自転車を作ろうと製作した残骸だ
        このコンセプトはパーツを組み合わせて自由に好きな形を作れることだ、三輪車や前輪駆動、リヤカー式など
        材質はアルミ、ジョイント部分を溶接で組んで、パイプを組み合わせて好きな形を作って遊んでいた。

        写真は旅行好きな人が電車に持ち込める携帯自転車
        ハンドルとサドルを折り曲げて立たせて電車等にのり、現地で組み立てて遊ぼうと思い製作をしてみた。
        10年以上前になるかな自転車が好きな人が集まって工場の2階で思い思いの自転車を製作していたのは
        下の工場でボール盤や旋盤で思い思いの部品を作り、組み上げて楽しんだ。
        いつのまにか自然解散してしまったが、いい思い出だ。
        いまはやりのシェア工房の先駆けを行っていたかな。
        またあんな仲間が集まれたら良いな
         
        【2015.06.29 Monday 14:19】 author : 夢追い爺
        | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
        自缶です
        0
          JUGEMテーマ:製作屋の裏話
          久々に当社(実川製作)オリジナル商品を開発した。
          空き缶つぶし機「自缶です」
          自転車のペダルを漕いで空き缶を潰せる機構を製作した。
          中の機構を見えるようにして、子供たちが興味を示してくれれば最高
          近々に展示会等でお披露目するつもりですが、現在は投入口の製作に社長自ら苦戦中
          私は機構が出来上がったので興味は薄れてしまった。
          缶つぶし本体
          ペダルを漕ぐとチェーンで歯車1に伝わる
          ペダルのスポロケットと歯車1は約2対1から4倍となるので力は2倍
          歯車1と歯車2は1:4なので2X4で8倍、リンク比が1:2、潰し板の比が約1:2
          最低でもペダルの踏んだ力が8倍以上の力になって缶を潰す機構です。
          小学生での手軽に潰せる。
          回転式投入口
          投入口はリボルバー式で1個だけ入る機構にしてみた。
          2個までは潰せるがそれ以上入ってしまうとかなり足に力を入れないと潰れないから
          図面等は出来上がっているので、評判がよければ量産型を作ることも可能だ。
          ペダルカバー
          チェーンにズボンのすそが絡まないようにカバーも付けた、外周はポリカの透明板で囲って危なくないようにする
          中が見えるので自分の力で缶がどうして潰れるのか見れるようにする。
          潰れた缶
          潰した缶、結構良い感じに潰れている。
          簡易型の足で潰すものが出回っている中、少々大掛かりな装置とも思うが皆で楽しんでリンクや歯車の勉強になればと思っている。来社した方に試してもらっているが、口を揃えて面白いと言ってくれる、8回ペダルを漕がないと1個の缶が潰れないのでダイエットにもなるかなといっていた人も、面白いが一番だよね。
          私の置き土産かな、公開したら動画も見せたいな
          【2015.06.16 Tuesday 10:02】 author : 夢追い爺
          | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
          樹脂の半球加工
          0
            最近、大学の研究室からの依頼が多くなってきた。
            この間製作したモーターの振動装置に半球を付けたいと相談をうけた。
            切削での加工が難しいので3Dプリンターでプリントしたところ、うまくいったので再度製作して欲しいと依頼された。
            モーター振動モーター振動1
            以前にプリントしたまーター振動装置
            半球
            今回頼まれた半球(振動装置)のフラットな面に付けるそうだ
            JUGEMテーマ:3Dプリンタ
            JUGEMテーマ:製作屋の裏話
            【2014.12.03 Wednesday 11:06】 author : 夢追い爺
            | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
            Makers’Baseに行って来た。
            0
              JUGEMテーマ:3Dプリンタ
              シェア工房のメーカーズベースに入会をしてきた。
              そこは色々な機械を会員費を払えば自由に使用できるスペースで、溶接から木工、布地印刷、レーザー加工、3Dプリンター等を揃えている。
              私も金属加工を50年近くやってきた。
              木工やレーザー加工に興味があるが場所と設備と金が無い。
              やはり、自分の得意分野をより深くするにはそれ以外の物を勉強しなければダメなような気がして、メーカーズベースで思う存分いたずらをしてみようと思ったのだ、ただ教えるスタッフも生徒も若い、女性が多い。
              何となく場違いの気もするが興味の方が先にたった。
              職人と言われる人たちが少なくなり、物を作れる人たちがいない。
              作りたい人はたくさんいるのに作れる人が少ない、だが工房を見ていると新しい流れが出来てきたと思える。
              シェア工房は今後どんどん増えていくだろう、作りたい人に作れる場所と教える人がいれば新しい発想で物作りが盛んになり、
              かっての日本が形を変えて復活する予感がするのは自分だけだろうか。
              人を育てた時代もあったが、やはり面白い興味がある人は成長する、自分の修行時代はそれしかなく生きるためにかじりつくしかなかった。
              それが一人前の職人と認められたとき、もっと上に行きたいと興味がわいた。
              工房を見ていると物を作るのが面白いと思う人であふれている、そんな人たちがネットショップに登録しているミンネやイイチを見ると発想の面白さ、奇抜さが見ていて楽しい。
              あらゆる工法にさわり、自分なりの融合された作品を作りたい。
              工房でトンボ玉を作るワークショップにも参加してみたが面白い、金属と融合させたら面白い物が出来そうだ。
              また、木の加工も学んだが樹脂や金属とは違い、ぬくもりを感じたのは郷愁なのだろうか。
              木工旋盤レーザー加工機ミシン
              3Dプリンターで出来るもの、木でできるもの、皮で出来る物、布で作るもの、そんな様々な技法を身につけて融合させて遊べたら楽しそうだ、やはり物つくりで終わる職人人生かな。
               
              【2014.12.02 Tuesday 16:46】 author : 夢追い爺
              | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
              スライダーをプリントして見た。
              0
                JUGEMテーマ:3Dプリンタ

                スライド機構が出来ないかと相談されたので、スライド機構をテストにプリントしてみた。
                上手くいったので本番はステンの板をレーサーカットして極力薄く仕上げてみよう
                まだまだ問題点もあるが、基本の動きは捉えたので後は修正を入れればかなり有効なスライド機構になるだろう
                スライダー1
                輪を引っ張ったり押したりすることで棒が出たり引っ込んだりする。
                孫が面白がって遊んでいる。
                 
                【2014.11.12 Wednesday 08:37】 author : 夢追い爺
                | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
                犬のおもちゃ
                0
                  JUGEMテーマ:3Dプリンタ
                  孫が犬が大好きなので犬の玩具をプリントしてみた。
                  犬からくり
                  ハンドルを回すと犬がはねる、じゃれつくような動きに大喜びしていた
                  プリント時間を短縮するのに組み立て式にしている。
                  CADで製図しているので、動かす棒の長さやプリントして組み上げて出た不具合をすぐに修正できるのが良いね。
                  孫が喜ぶので動物シリーズでプリントして見ようかな。
                  【2014.10.14 Tuesday 10:05】 author : 夢追い爺
                  | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
                  ボール形の小物入れ
                  0
                    JUGEMテーマ:3Dプリンタ

                    孫がびっくら卵のアンパンマンバージョンにはまっている。
                    入浴剤で泡の仲からアンパンマンの小さな人形が出てくる商品だが1個400円と高い。
                    毎日それでなだめて風呂に入れることも出来ないので、普通の入浴剤と小さな玩具を入れてごまかそうかと
                    プリントして見たがやはり、びっくら卵が良いらしくあまり興味を示さない。
                    じっくり見ていたら小物入れにしたら可愛いかなと考えたりしていた、もう少し孫が大きくなったらプレゼントしてみるか
                    小物入れ1
                    小さな穴から泡が出るようにしてみた。
                    小物入れ
                    直径90mmでプリントして見た。
                    ひねると外れない様に爪をつけた、間単に思った物を形に出来るのは良いね。
                    【2014.10.08 Wednesday 15:09】 author : 夢追い爺
                    | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |
                    洗面台用フック
                    0
                      JUGEMテーマ:3Dプリンタ
                      娘がヘアーアイロンの置き場に困っていたのでプリントして見た。
                      洗面台フック洗面台フック1洗面台フック2

                      1kg位には楽に吊り下げられるが、クリップする厚みが4mm以上だと割れてしまう。
                      積層式の弱点かな、どうしても横方向筋に沿っての強度は弱い
                      材質はABS、積層0.15mm厚
                      もう少ししたらヤフーで販売を始める予定、500円じゃ高いかな
                      厚みやクリップ巾をオーダーで受けたらどうだろう
                      【2014.09.29 Monday 06:37】 author : 夢追い爺
                      | 恥掻き手習い | comments(0) | trackbacks(0) |